不動産担保ローンは限度額・金利ともに満足でした

利用してよかったのは金利が低いこと

不動産担保ローン個人向け資金の不動産担保ローンの検索・比較・申込みなら【イー・ローン】

不動産担保ローンを利用してリフォーム資金を確保利用してよかったのは金利が低いこと借り換えするのに適している不動産担保ローンのメリットとデメリット

不動産担保ローンを利用してよかったのは、何よりも金利が低いことでした。
金利が低いと毎月の返済額を少なく抑えられますし、総支払額も少なくなるのです。
繰り上げ返済に対応していたので、余裕のある月は多めに返済するようにしました。
ボーナス返済は設定されていなかったので、お小遣いの余りを余剰に返済するような方法を取っていたのです。
借入残高が少なくなるにつれて、利息はさらに減っていきました。
ローンは残高に対して利息が発生するので、いかに元金を早く減らしていくかがポイントになります。
繰り上げ返済には手数料が発生するタイプもありますが、手数料なしのローンもあるのだと思いました。
繰り上げ返済の効果は抜群で、ローン残高はみるみる減っていきました。
ただ貯金をすべてつぎ込んでしまうと肝心なときに困るので、返済と同時に貯蓄も並行していったのです。
そしてある程度貯金が貯まった段階で、ローン残高40万円をすべて完済しました。